乗り物大好きカミングアウト

本当は乗り物が大好きです。隠してました。ごめんなさい。

初めての川崎大師参り。仲見世と久寿餅を堪能しました。

梅雨の中休み。川崎大師へ行ってきました。

f:id:eatmorefish:20140706161325j:plain

川崎大師の最寄り駅は、もちろん京急川崎大師駅なのですが、大師線に乗ってみたいので、隣の鈴木町の駅そばに車を停めて、一駅だけ電車で移動することにしました。

初めて降り立った川崎大師駅の印象は、案外人が少ないんだなと。勝手に浅草のようなイメージをしていたもので…。でもシーズンオフだからでしょうね。何しろ初詣の参拝客は300万人で、日本でも指折りのお寺さんです。

f:id:eatmorefish:20140706161343j:plain

仲見世通りを歩きます。飴を切る包丁の音*1に驚いて、息子はちょっと不機嫌になっちゃいました。

f:id:eatmorefish:20140706161356j:plain

色とりどりのダルマたち。

f:id:eatmorefish:20140706161425j:plain

お参りの後は、名物の久寿餅を頂くことに。仲見世通りの終わりの方にある、住吉の喫茶店にて小休憩。きな粉と黒蜜が美味しい。

久寿餅について少し調べてみましたが、以下のサイトが丁寧に書かれていたのでご紹介。いろいろなお店があって、どこで食べるか迷いますね。店ごとにどれくらい味が違うのか、今度意識して食べてみたいと思います。

住吉

川崎大師名物「久寿餅」の秘密を教えて!![はまれぽ.com]

2時間ちょっとのショートトリップでしたが、あの有名な川崎大師参りを経験することが出来て非常に満足でした。

*1:川崎大師名物のど飴の「とんとこ飴切り」。仲見世の途中に、ロボットに飴を切らせてるお店があって、これが意外に怖い。